新潟市で、リノベーション・リフォームをお考えの方は長北工務店の「Re;Sa(リサ)」へご相談ください!

スタッフブログRe;Sa(リサ)のスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

2020.06.04

後悔しない二世帯リノベーション①

皆様こんにちは(*‘∀‘)

新潟市で、リノベーション&全面リフォームを手掛けているRe;saです。

 

『営業部 大平ブログ』

今回は後悔しない二世帯リノベーションについて成功のポイントをお伝えします!

 

ポイントは大きく分けて3つとなります。

 

〇家族のゾーニングをしっかり考えよう

 

二世帯となると家族も多くなり、それぞれのライフスタイルも違います。

例えば、LDKは別々に設けて、それぞれの世帯がゆったりと生活できるスペースを確保しましょう。

上下階に各世帯を分ける場合は音の問題も考えてゾーニングすると良いです。

 

〇将来のライフスタイル変化を想像してみる。

 

もし30年後の住まいはどうなるでしょうか?

同居世帯の変化。

子供の進学や就職による旅立ち。

お仕事や生活習慣の変化。

敷地まわりの変化について。

 

などなど。

 

掘り下げて考えると今は必要だけど、将来は減築の必要もあるかもしれません。

スペースの有効活用と用途を上手く切り替えると視点も変わります。

 

〇息抜きが出来る場を

 

最後はこのコロナ禍による住まいの変化についてです。

おうち時間が長くなることでストレスを感じる方も少なくはないでしょう。

どうしてもTVやスマホ、娯楽に向かう事が多かったと思います。

 

そんな時、外の景色や自然に癒されることは心の健康を保つ上で必要です。

 

木々の新緑を楽しく。草花の彩り、楽しそうに飛んでくる蝶々など。

 

また、自分の趣味やリモートワークに活用できるSOHO(スモールオフィス)もいかがでしょうか?

 

以前なら書斎として活用された場所ではありますが、もう少しバージョンアップして誰もが使える多目的な空間は重宝されると思います。

小さいお子さんの遊び場。

お父さんの仕事場。

ママのヨガスペース。

おじいちゃんがオンライン飲み会を開催!? 

おばあちゃんはお友達を呼んで楽しくお茶飲み会を開く。

 

個室よりも楽しい場所・息抜きの出来る場をこれからは必要と感じます。

 

 

このポイントを考えながら、是非弊社スタッフまでお気軽に相談ください(^ ^)

 

新潟市での二世帯住宅リフォーム&リノベーションは長北工務店のRe;Sa(リサ)にお任せください!

皆様からのご相談ご依頼、お待ちしております!