新潟市で、リノベーション・リフォームをお考えの方は長北工務店の「Re;Sa(リサ)」へご相談ください!

スタッフブログRe;Sa(リサ)のスタッフがリノベーションのお役立ち情報をお届けします

2019.08.04

築47年 リノベーション展示場工事 Vol.02

リノベーション~現場ブログ~

皆様こんにちは(*‘∀‘)

新潟市で、リノベーション&全面リフォームを手掛けているRe;saです。

 

前回に引き続き、大山展示場の工事前の写真をご覧ください。

パッと見た感じ、昔ながらの昭和の家って感じですね。

天候の影響もあるのでしょうか、外観からはなんだか年季の入った雰囲気が伝わってきます。

外壁は色褪せ、ブロック塀も今にも崩れそうで…。家の周りは枯葉が散らかり、ブロック塀はシミや汚れが目立ちます。

長らく人が住んでいなかったと分かる外観です。

それでは気を取り直して、内観に行きましょう。

…これは、なかなかの年季の入り具合と言いますか、さすが築47年と言いますか。

廊下の障子は全て破れて壁も変色、2間続きの和室の襖紙は日焼けの変色と汚れ、破損が目立ち、畳も劣化、加えて広範囲にわたってシミが広がっております。

トイレの便器も経年劣化の影響で黄ばんでいる気もします。

さて、ここまで酷評を並べてまいりましたが、そんな古家には壁も断熱も基礎も取っ払いまして、柱だけのフルスケルトンになっていただきました!

新潟市 リノベーション

フルスケルトンにしたからこそ、基礎も断熱も間取りも新しいものに取り換え、性能を上げることが可能になります。

断熱材は昔のものより性能が格段に上がっておりますので、一番体感しやすい箇所かもしれません。

断熱性能が上がりますと、冷暖房にかかる光熱費の節約に繋がりますので、家計にも良いことばかりです。

写真は新しい基礎のモルタルを流しているものと、床も壁も屋根も取り払ったので綺麗に空が見えております。まだまだ工事は始まったばかりです。

この築47年の古家がどのような変貌を遂げるのか、皆様次回もお付き合いいただきますよう、よろしくお願い致します。

新潟市で、耐震2倍・断熱2倍・収納2倍のこだわりのリノベーションといったらRe;saです。

二世帯・実家・全面リフォーム・施工事例を見たい方は、ぜひ弊社のリノベーション展示場にお越しくだい。

 

新潟市の全面リフォーム&リノベーションは、長北工務店のRe;Sa(リサ)におまかせください。

▼耐震・断熱・収納2倍の健康リフォーム・実家・二世帯リノベーションの相談はコチラ▼

新潟県東区 リノベーション展示場